8,出演者を探そう 小規模クラブイベント オーガナイザーのススメ

25th, 12月 2010 オーガナイザーのススメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オーガナイザーのススメ

ハコを押さえてしまったらあとは中身を作っていかなければなりません。

Live LP at HJF -

出演者のブッキングは難しい!?

お次は出演者のブッキングです。これはあまりルールやノウハウはありません。大きいハコでビッグなゲストをやるという話であれば、交渉の方法が必要ですが、小さいハコでやる以上、ビッグなゲストを呼ぶことは余り無いでしょう。なぜならキャパが小さいから!

お友達やお友達の紹介、もしくは他の小箱で見つけた逸材に声をかける等、足を使って・携帯電話を使って探します。今時ならSNSやTwitterを使って、「こういうコンセプトでいついつにイベントやります。賛同し出演してくれる方募集します」などでも良いと思います。

たとえお友達といえど、出演していただくわけですので礼節は重んじなければなりません。親しき仲にも礼儀ありってやつです。特に仲間内でやるイベントの場合、明確にしておくべきなのがお金です。イベントでは常に赤になることを考えて行動したほうが良いです。

お金の取り決め。

赤になった場合、誰が負担するのかの取り決めを最初にすべきです。出演者にも負担してもらうのか、運営側でまかなうのか、代表が責任をもつのか等決めておけば、イベント終了時に悲しい結末になりにくくなるでしょう。

あくまで自分の考えですが、出演者にお金を負担させる考えはいただけません。チケットノルマ等もあまりよろしくないでしょう。できるだけ負担をかけずに良いプレイをしてもらうよう注力したほうが、結果良いイベントになり、お客様も満足してくれます。


気になったらシェア!

[email protected]

友だち追加数